歯科医

インプラントで美味しい食事を|費用は事前にチェック

首都圏のベッドタウン

診察券

発展を遂げてきた市川市は首都圏から近く、人口の流入に伴う街の発展に合わせて、数多くの歯科医院が治療を行なっている街でもあります。そのため、通いやすい家の近所の歯科医院を見つけやすい街でもあるため、掛かりつけを持つなどして、日常的なオーラルケアに役立てていくといいでしょう。

詳細を確認する

治療のメリットと今後

インプラント

従来の治療との違い

歯科治療におけるインプラント治療とは、失った歯の下の顎にインプラントと呼ばれる器具を埋め込み、その上に人工歯を装着し、失った歯を補います。インプラント治療以外に失った歯を補う方法として、入れ歯やブリッジがあります。入れ歯には咀嚼力が落ちたり、合わない入れ歯を使用すると痛みを感じるというデメリットがあり、ブリッジの場合は健康な歯を削ったり、固定器具を装着することで健康な歯を傷めるデメリットがありますが、インプラントではこのようなデメリットは除去できるため、近年人気を集める治療方法となっています。ただし、インプラント治療には費用が高いというデメリットもあり、技術の無い医師に手術やメンテナンスを行ってもらうと手術後に不具合が生じる可能性もあります。これらを踏まえた上で治療方法を選択するようにしましょう。

医療保険の適用

現在、インプラント治療の費用は高額で、一本あたり10万円から50万円が相場と言われています。ただし、整形などの審美目的ではなく、虫歯や歯周病、歯を失った際の治療、発達障害の改善などが目的の矯正治療のために行われるインプラント治療であれば、医療費用の控除を受けることが可能で、最高で1年間で200万円までの費用が控除の対象となります。医療費控除の対象となる金額は、支払った医療費から保険金や助成金などで補填される金額を引いた金額から10万円を引いた金額が控除の対象となりますが、控除を受ける場合は自ら申告を行なう必要があり、多少の手間を必要とします。ただし、最近では医療目的のインプラント治療を希望する方が増加しているため、将来的には医療保険が適用される可能性は高いと言えます。

快適な新しい歯への満足感

歯科インプラント

横浜にはインプラント専門の歯科がたくさんあり、新しい歯を求めて治療を受ける人はたくさんいます。人工的な歯ではあるものの、違和感がほとんどないことから、今まで通りに歯が使えるところが魅力的です。歯科によって治療の満足感も違ってくるので、技術の高い信頼できる歯科を選んでいくようにしましょう。

詳細を確認する

健康的な白い歯にする

歯科の治療道具

ホワイトニングなどに特化した治療などをしてくれるので、歯を白く保ちたい方は審美歯科を利用すると良いです。3ヶ月に一度の定期健診で、いつでも歯をキレイに保てるので大変人気がある歯科です。大阪には痛みが少ない治療をされているところがあるのも人気の理由の一つです。

詳細を確認する